私が今現在悩んでおります体質的な睡眠障害につきまして

私が、今現在悩んでおります睡眠障害についてですが、私が悩んでいる睡眠障害は非常に特殊で、なぜか、ベッドで寝つこうとしますと、胸騒ぎから始まり、日常に仕事で受けた嫌なことがフィードバックする形で、自分自身に襲ってくるような形になります。そして、心拍数が上がり、なかなか寝付けなく、酷い時では、深夜3時位まで寝れないことがあります。これは明らかに睡眠障害で見て頂かないとならないレベルであると思いつつも、何も考えないで寝れることもありまして、その落差に驚いている形であります。やはり要因としましては、まず一つ考えられますことは、前職におきましては、毎日工場から事務所を忙しく動き回っていたことによりまして、1日ムラはありますが、1万歩から2万歩歩いていると上司に言われたことがあります。そのような背景がありましたので、更に、人間関係のストレスと縦式社会での行動が、ストレスを蓄積させる形でありましたので、夜10時に帰ってきた瞬間にマットレスに眠りに落ちると言うものでありました。それと比較しまして今現在の職業におきましては、運転だけをしておりますために、全く身体を動かさないと言う生活でありますので、落差が激しく私の思慮する所によりますと、身体を動かしていないがための、ストレスがたまり、上手く運動できていない形になり、食事、睡眠、運動となります最後の運動が欠如していることによりまして、夜に中々寝付けないと言う症状が出ているものであると分析しましたので、家に帰宅してから気軽にできる運動方法を模索しております。